在留状況確認調査へご協力ください

ラオスにお住まいの皆様へ
 
外務省では毎年10月に、海外における災害等発生時に、大使館から日本人の皆様の安否確認や連絡が行えるよう「在留状況確認」の調査をしております。
 
すでに在留届を提出された方には、以下の内容のメールを差し上げておりますので、お手数ですがご回答頂けますようお願いします。
領事メールリンク
また、在留届にメールアドレスの記載がない方へは、お電話を差し上げる場合があります。
 
ラオスに3ヶ月以上滞在されている方で、在留届のご提出がまだの方は、オンライン在留届<https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html
>からお届けください。
 
なお、住所につきましては実際にお住まいの住所をご登録ください。
安否確認の際に、ラオスのどの地域にどなたがお住まいであるのか把握する必要があるほか、大使館において在留証明の発行を受けたり在外選挙登録をしたりする際に、在留届に実際にお住まいの住所が記載されていないとお手続きができない場合があります。
 
以上、ご協力お願い申し上げます。