大使からのご挨拶

2021/12/23
在ラオス日本国大使館ホームページをご覧の皆様

このたび駐ラオス日本国大使として着任しました小林賢一(こばやし けんいち)です。これから、日本とラオスの一層の関係強化のために働くことを楽しみにしています。
 
2015年に格上げされた両国の「戦略的パートナーシップ」は昨年5周年を迎えました。この間、両国の伝統的な友好協力関係は、政治、経済、文化等の幅広い分野で発展を遂げました。この「戦略的パートナーシップ」を更に強固なものとするため、本年4月には日ラオス両国首脳間で行動計画が発出されました。日本国大使として、ラオスのための経済社会開発支援に加え、日系企業の投資促進に向けた環境整備、中央政府、議会、党、地方、民間の様々な人的交流の活性化に向けて力を尽くしていきたいと思います。
 
ラオスは、2024年にASEAN議長国を務める予定であり、地域の中心的プレーヤーとして国際社会において一層の役割を発揮することが期待されます。長い間の友好国であり、かつ戦略的パートナーである日本として、地域及び国際社会の様々な課題にラオスと連携して取り組んでいきたいと思います。

皆様のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。
 
2021年12月
 
駐ラオス人民民主共和国日本国特命全権大使
小林賢一