都市封鎖(ロックダウン)に伴う日本大使館領事サービスの事前予約制

2021/4/22
【ポイント】
○4月26日(月)から当面の間,当大使館での旅券,証明,戸籍届出等の領事サービスを事前予約制とさせていただきます。
○査証申請につきましては,従来どおり、人道案件、日本人の配偶者等など「特段の事情」に該当する場合に限らせていただいています。
 
【本文】
現在、ラオス政府がCOVID-19 感染予防策として首都ビエンチャンの都市封鎖(ロックダウン)措置をとっている中,利用者の皆様の感染予防に最大限配慮しながら必要な領事サービスを継続するために,当館の領事窓口について,4月26日(月)から当面の間,以下のとおりとさせていただきます。
ご不便をおかけしますが,ご理解くださいますようお願いいたします。
 
1 邦人対象サービス(旅券,証明,戸籍届出等)
(1)「事前予約制」とさせていただきます。予約は以下の宛先までメールで
お願いいたします(お名前(漢字とローマ字),在留届ご提出の有無,ご用件,来館予定日時(当館開館日の「午前9時~正午又は午後1時30分~午後4時」の間でお選びください。)をご記入ください)。
宛先 consular@vt.mofa.go.jp
(2)当館は現在業務体制を縮小しており、旅券や証明のお渡しまでに通常
よりお時間をいただく場合がありますのでご了承願います。
 
2 外国人対象サービス(査証等)
(1)査証申請につきましては,従来どおり、人道案件、日本人の配偶者等など「特段の事情」に該当する場合に限らせていただいています。
(2)現在、申請受理から結果が出るまでは,通常の5業務日よりも時間を要していますのでご了承願います。
 
3 その他
当館休館日については,以下のリンクからご確認ください。
https://www.la.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000083.html
当館が通常の業務形態に戻る場合には,追って領事メールでお知らせいたします。
 
【問い合わせ先】 在ラオス日本大使館領事班
開館時電話:021-414-400~403
閉館時緊急電話:020-5551-4891
メール:consular@vt.mofa.go.jp
 
※大使館からのお知らせメールの配信停止は,以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/delete?emb=lao
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete