【航空便情報】ラオス航空によるビエンチャン・インチョン(韓国)便(2022年1月)

2021/11/3
【ポイント】
〇ラオス航空では、来年1月にビエンチャン・インチョン間で以下【本文】1の運行を予定しており、予約を受け付けています。ビエンチャン着便のチケット発券にはラオス入国許可書の写しが必要であり、乗継便については、旅行代理店で手配願いたいとのことです。
〇ラオスCOVID-19対策特別委員会の勧告に基づき、ラオスを出国される邦人の皆様についてラオス外務省に通知し許可を得ることとなっています。搭乗予定の邦人の皆様は必ず以下の締切日の17時までに(1)ラオス出発予定日、(2)便名、(3)氏名(パスポートに記載されている表記)、(4)パスポート番号を当館へメールでお知らせ願います。
メール送付先:consular@vt.mofa.go.jp
 
運行予定日  締切日
1月5日   12月27日
1月13日  1月4日
1月21日  1月12日
1月27日  1月18日
※(例)1月5日の便に搭乗予定の皆様は、12月27日17時までにご連絡願います。
 
【本文】
※以下の便は、ラオス政府からまだ許可されておりませんので運航されるかどうか未確定です。
 
1 運航情報
(1)ビエンチャン発インチョン着
〇便名:QV923
出発日時:1月5日午後11時15分(ラオス時間)ワッタイ空港発
到着日時:1月6日午前6時5分(韓国時間)韓国インチョン空港着
(2)インチョン発ビエンチャン着
〇便名:QV924
出発日時:1月6日午前8時05分(韓国時間)韓国インチョン空港発
到着日時:1月6日午前11時30分(ラオス時間)ワッタイ空港着
(3)ビエンチャン発インチョン着
〇便名:QV923
出発日時:1月13日午後11時15分(ラオス時間)ワッタイ空港発
到着日時:1月14日午前6時5分(韓国時間)韓国インチョン空港着
(4)インチョン発ビエンチャン着
〇便名:QV924
出発日時:1月14日午前8時05分(韓国時間)韓国インチョン空港発
到着日時:1月14日午前11時30分(ラオス時間)ワッタイ空港着
(5)ビエンチャン発インチョン着
〇便名:QV923
出発日時:1月21日午後11時15分(ラオス時間)ワッタイ空港発
到着日時:1月22日午前6時5分(韓国時間)韓国インチョン空港着
(6)インチョン発ビエンチャン着
〇便名:QV924
出発日時:1月22日午前8時05分(韓国時間)韓国インチョン空港発
到着日時:1月22日午前11時30分(ラオス時間)ワッタイ空港着
(7)ビエンチャン発インチョン着
〇便名:QV923
出発日時:1月27日午後11時15分(ラオス時間)ワッタイ空港発
到着日時:1月28日午前6時5分(韓国時間)韓国インチョン空港着
(8)インチョン発ビエンチャン着
〇便名:QV924
出発日時:1月28日午前8時05分(韓国時間)韓国インチョン空港発
到着日時:1月28日午前11時30分(ラオス時間)ワッタイ空港着
 
2 予約方法
(1)予約窓口 ラオス航空(市内中心部メコン河沿いのChampa Spa近く)(英語、ラオス語が可能。)
ラオス航空facebook
https://www.facebook.com/LaoAirlines/
電話 021 211 056又はWhatsApp +85620 5554 1626
旅行代理店、チケット販売店の中でも取り扱っている店舗があるようです。
(2)予約のために準備していただくもの
搭乗する方のパスポートの写し、お支払い(現金又はクレジットカード)
(3)料金 700ドル
(4)キャンセルポリシー等詳細につきましては、予約先へご照会願います。
 
3 出入国に当たっての手続
 ラオス航空は、本年3月26日付でFacebookに掲載している「ラオス出入国に必要な書類にかかるガイドライン」を更新しました。
 
ラオス航空
2021年3月26日更新
 
ラオス出入国に必要な書類にかかるガイドライン
 
1 ラオス出国時に必要な書類
(1)出発前72時間以内に国立疫学検査センター(NCLE)でPCR検査を受けた証明書
※ 国立疫学検査センター(NCLE)によると、ラオス航空インチョン便によりラオスを出国する場合は、出発日の前日又は当日に検査を受けるよう案内しているとのことです。できる限り出発日の前日に受けられることをお勧めいたします。
※ インチョンで他国(日本ではないとのことです。)へ乗り継ぐ予定であった搭乗客が、ラオス出発2日前に検査を受けていたことを理由にインチョンでの乗継便に搭乗できなかった事例が複数あったためとのことです。
※ ラオス出国時に証明書を求められた場合は提示のみにとどめ、原本は日本入国時に提出してください。
ア 検査時間
月曜日~金曜日 8:30から(終了時間は不特定のため、早めに訪問されることをお勧めします。)
土曜日 9:00又は9:30頃から(準備が整い次第開始とのことです。終了時間は不特定のため、早めに訪問されることをお勧めします。)
イ 証明書受取日時
 検査日に通知されます。
ウ 必要なもの
パスポート原本
Eチケット
検査料 5歳以上の方 65万キープ、6ヶ月以上5歳未満の方 5万キープ(いずれも現金のみ)
エ 予約 不要
オ 場所 https://goo.gl/maps/jWPJk1szY8niddTG9
カ 電話番号 021-312351
(2)免責同意書(自己責任承諾書)
※ ラオス航空へ確認しましたところ、「乗換え先の便がキャンセルになった場合の対応等、何か問題があった場合の対応は自己責任で行う旨記載した書類であり、チェックインカウンターで乗客から署名をしていただく。」とのことでした。
(3)現金1,000ドル以上
※ ラオス航空へ確認しましたところ、以下のとおりでした。
ア チェックインカウンターで、(ア)1,000ドル以上の現金、又は、(イ)クレジットカード及び搭乗日前日の同カードの銀行残高を印刷したもののいずれかを所有していることを確認する。
イ 家族で搭乗する場合は、一人当たり1,000ドル、又は、一家族で一枚クレジットカードを所有していただきたい。
(4)ラオス人の場合、所属先の許可を受けた後、外務省対策特別委員会に旅行許可を申請すること。渡航先国の関連法令を遵守すること。
(5)外国人がラオス出国を希望する場合、自国の在ラオス大使館に通知すると共に、渡航先国の関連法令を遵守すること。各大使館は、外務省に対し、パスポート番号、出発予定日時、出国地点、便名を記載した出国者リストを提出すること。
 
2 ラオス入国時に必要な書類
(1)出発前72時間以内に検査を受けたPCR検査証明書(※PDFを印刷したものではなく、紙の証明書原本とのことです。検査検体は、唾液、鼻咽頭ぬぐい液のどちらでも可。)。
(2)14日間自主待機する施設(ホテル又は委員会の許可を受けた施設)の予約票。
※ COVID-19対策委員会に照会したところ、「入国申請時に施設のリストが提示されるので各自で予約を行ってください。宿泊代等は自己負担。」とのことでした。
(3)ラオス人の場合、滞在地のラオス大使館に帰国届を提出すること。
(4)入国日の7営業日前までにCOVID-19対策委員会事務局(ラオス外務省内に設置 ※電話856-21-243461)に入国申請を行うこと。
(5)ラオス入国査証を取得していない場合、外務省領事局の査証発行許可を受けた後、出発地のラオス大使館・総領事館に査証を申請できる。
(6)COVID-19保険
 
3 仁川(韓国)から第3国への航空券、及び第3国から仁川への航空券は、各航空会社の旅行代理店を通じて購入すること(書類不備により搭乗を拒否された場合は、旅行代理店が損害金を負担すること)。
 
4 問合せ先:1626(ラオス航空コールセンター)、又は、+856-21-211056
 
ラオス出入国に関する詳細なガイドラインは下記ウェブサイトを参照のこと。
www.covid19.gov.la (ラオス語)
 
 以上、ラオス航空による「ラオス出入国に必要な書類にかかるガイドライン」
 
4 乗継ぎにあたっての注意点
(1)韓国政府は、新型コロナウイルスの影響により、昨年3月9日以降、日本国民に対する査証免除措置を停止しております。このため、新たに韓国査証の発給を受けなければ、韓国に入国することはできません。インチョン空港到着後は、トランジットエリアで待機していただくことになります。また、到着後24時間を超える便への乗継ぎは認められません。
(2)乗継ぎ便の航空券の手配に当たっては、航空券を手配する旅行代理店に対し、制限時間内での乗り継ぎが可能であること及び目的地までのバゲージスルーが可能であり、トランジットエリア外でチェックイン手続を行う必要がないことを確認してください。
(3)インチョン空港到着フロアーで健康検査が行われます。発熱等の異常があると別途医師の問診等を受ける必要があるとのことです。
 
5 日本における水際対策
全ての入国者・再入国者・帰国者は、出国前72時間以内の検査証明書の提示、空港検疫での検査、並びに、14日間の公共交通機関の不使用、自宅等での待機、位置情報の保存・提示、接触確認アプリの導入等についての誓約書の提出が求められています。検査証明を提示できない場合、検疫法に基づき、日本への上陸が認められませんのでご注意ください。詳細は、以下をご覧願います。
〇厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
 
〇ご参考
日本へ入国される皆様へ(新型コロナウイルスRT-PCR検査証明)
https://www.la.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00572.html
 
●領事サービスの事前予約制
当大使館での旅券、証明、戸籍届出等の領事サービスを事前予約制とさせていただいています。詳細は以下を御覧願います。
「往来封鎖(ロックダウン)に伴う日本大使館領事サービスの事前予約制」
https://www.la.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00678.html
 
在ラオス日本大使館領事班
開館時電話:021-414-400~403
閉館時緊急電話:020-5551-4891
メール:consular@vt.mofa.go.jp
 
※大使館からのお知らせメールの配信停止は、以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/delete?emb=lao
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は、以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete