新型コロナウイルス(ラオス国内の確定症例、死亡者 1月11日及び日本のワクチン接種証明書所持者へのラオスのワクチンカード発行)

2022/1/11
【ポイント】
〇1月11日、ラオスCOVID19対策特別委員会は、5,443名の検査を行い、999名の新規感染者が確認された旨発表しました。感染者数は計120,520名になりました。新規感染者の地域別内訳は、以下のとおりです。
・首都ビエンチャン429名(市中感染427名、輸入症例2名)
・サイニャブリー県85名(市中感染)
・ビエンチャン県73名(市中感染)
・ルアンナムター県53名(市中感染)
・ポンサリー県52名(市中感染)
・シェンクワン県40名(市中感染)
・サイソンブン県40名(市中感染)
・ルアンパバーン県34名(市中感染)
・ボリカムサイ県34名(市中感染)
・フアパン県28名(市中感染)
・カムワン県23名(市中感染)
・ウドムサイ県22名(市中感染)
・ボケオ県22名(市中感染)
・サラワン県22名(市中感染)
・セコン県13名(市中感染)
・アッタプー県11名(市中感染)
・チャンパサック県11名(市中感染)
・サワンナケート県7名(市中感染6名、輸入症例1名)
〇ラオス国内において、新たに9名の死亡者が確認され、累計死亡者は457名となりました(首都ビエンチャン5名、ウドムサイ県1名、サイニャブリー県1名、シェンクワン県1名、サワンナケート県1名)。
〇日本のワクチン接種証明書所持者へのラオスのワクチンカード発行
 首都ビエンチャンのMother and Child Health Centerによると、日本のワクチン接種証明書所持者に対し、ラオスのワクチンカード(ワクチンを接種したときに渡される緑色の紙)を発行しているとのことです。
1 申請場所 Mother and Child Health Center
       https://maps.app.goo.gl/ASnBETnix1SbogpH8
       電話 021-840141
2 申請時間 月曜日~金曜日8:00~11:30
3 受取時間 月曜日~金曜日8:00~15:30、申請日の2日後の受取、申請時に受取日をご確認願います(ただし、申請が混み合うと受け取りに日数が必要となる場合がありますのでご留意ください。)。
4 必要書類 パスポートのコピー及び日本のワクチン接種証明書のコピー(接種証明書が電子版の場合、スクリーンショットを撮るなどし、印刷したもの。電子版の提示のみでは不可)。手数料は不要。
 
 
【新型コロナウイルスに関する厚生労働省HP】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html


●領事サービスの事前予約制
当大使館での旅券、証明、戸籍届出等の領事サービスを事前予約制とさせていただいています。詳細は以下を御覧願います。
「往来封鎖(ロックダウン)に伴う日本大使館領事サービスの事前予約制」
https://www.la.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00678.html
 
在ラオス日本大使館領事班
開館時電話:021-414-400~403
閉館時緊急電話:020-5551-4891
メール:consular@vt.mofa.go.jp
 
※大使館からのお知らせメールの配信停止は、以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/delete?emb=lao
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は、以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete