海外在留邦人等向けワクチン接種事業(コビシールドの扱い)

2021/10/19
【ポイント】
〇日本に一時帰国した際に御利用いただける標記事業に関し、アストラゼネカから技術移管を受けて製造されているワクチンであるコビシールドが、本事業においてアストラゼネカ製ワクチンと同一のものとして取り扱われることとなりましたのでお知らせいたします(本年3月にCOVAX経由でラオスに供与されたいわゆる「アストラゼネカ製ワクチン」は、セラム・インスティチュート・オブ・インディア(SII)製のコビシールドとのことです。)。この扱いにより、ラオスにおいてコビシールドを1回接種済みの方は、本事業によりアストラゼネカ製ワクチンを1回接種することが可能となります。なお、コビシールドを2回接種済みの方は本事業における接種の対象外となります。
 
〇ご参考
外務省ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html
 
9月29日付領事メール 海外在留邦人等向けワクチン接種事業(接種対象者の追加)
https://www.la.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00695.html
 
 
 
●領事サービスの事前予約制
当大使館での旅券、証明、戸籍届出等の領事サービスを事前予約制とさせていただいています。詳細は以下を御覧願います。
「往来封鎖(ロックダウン)に伴う日本大使館領事サービスの事前予約制」
https://www.la.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00678.html 
 
在ラオス日本大使館領事班
開館時電話:021-414-400~403
閉館時緊急電話:020-5551-4891
メール:consular@vt.mofa.go.jp
 
※大使館からのお知らせメールの配信停止は、以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/delete?emb=lao
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は、以下のURLから手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete